カイテキオリゴ 飲み方

カイテキオリゴの効果的な飲み方

 

まず、
いつ飲むか?
どれだけ、飲むのか?

 

それがポイントです。

 

いつ、飲むのか?

朝起きてすぐにたっぷりのお水と一緒にカイテキオリゴを飲むことをお勧めしています。
夜の間に人間の体は汗をかいて水分がへっています。血液もドロドロの状態。朝起きて、冷たい水を飲むのは、体のためにとてもいいことなんだそうです。また便秘解消には、便をゆるくしてあげたほうがいいので、水分補給は大事なんです。

 

どれだけ、飲むのか?

成人の方の目安は、1日5g(スプーン1杯程度)からお始め下さい。
赤ちゃんの場合は、1gくらいから始めてください。
もともとの善玉菌の量は人それぞれちがうので、善玉菌のえさとなるカイテキオリゴの適量も変わってきます。様子を見ながら効果が感じられないようでしたら、徐々に量を増やしてみてください。
ただし、一度に量を増やすとお腹が緩くなる場合がありますので、体調を見ながら調整してください。

 

1日5g飲んで、効果を感じられないようなら、少しづつ量を増やしてみて下さい。

 

どうやって、飲むのか?

飲み方については、コーヒーに入れたり、ヨーグルトに入れたり、お料理に使ったりと自分の飲みやすい飲み方でお飲みください。
カイテキオリゴは加熱しても問題ありません。

 

1日何回飲むのか?

お召し上がり回数に特に制限はありません。
1日に必要な量を1回で飲んでもいいし、2回に分けて飲んでも構いません。
体調や体質に合わせてお飲みください。

 

カイテキオリゴを常用する場合の注意は?

 

カイテキオリゴはお薬ではなくて、健康食品です。効果を実感される度合いについては人それぞれです。
最初は効果があったのに、その後スッキリしなくなったという方、それは、腸内環境停滞期かもしれません。ダイエットでも停滞期があるように、腸内環境においても、カイテキオリゴで元気になった善玉菌に対して、悪玉菌の一部が耐性を持つようになって前の状態に戻ろうとする状態=腸内環境停滞期になる場合があります。
カイテキオリゴの摂取量を一時的に減らした後に、一気に増やすなど飲みかたを変えると、スッキリ感を実感しやすくなります。

 

飲み始めてすぐにすっきり感を実感される方がいらっしゃる反面、1〜3か月飲み続けて安定してきたという方もいらっしゃいます。

 

カイテキオリゴ 公式サイトへ

page top